平等院鳳凰堂平成修理完成記念 天上の舞 飛天の美

サントリー美術館では「平等院鳳凰堂平成修理完成記念 天上の舞 飛天の美」展が1/13まで開催中です。

京都・平等院鳳凰堂の修理落慶に先立ち、国宝「阿弥陀如来坐像光背飛天」が寺外初公開されていることや
国宝「雲中供養菩薩像」の多くが一同に会していることが注目ですね。

個人的には大阪・四天王寺の阿弥陀三尊の脇侍像岩手・松川二十五菩薩堂の二十五菩薩がオススメでした。

会場:サントリー美術館
会期:2013年11月23日(土・祝)~2014年1月13日(月・祝)
開館時間:10:00~18:00 (金・土は10:00~20:00)
休館日:毎週火曜日
公式サイト: http://www.suntory.co.jp/sma/exhibit/2013_5/?fromid=topmv


2014-01-02 | Posted in 公開情報, 展覧会No Comments » 

関連記事

Comment





Comment